FC2ブログ

Mikiのハッピー♡エッセンス

☆ チャネリング、スローヨガ、カウンセリング、メンタルセラピー、ソウルヒーリング等の <体験談> をわかりやすくお伝えします ☆    ♪ 知ってお得な <健康&美容ニュース> もお楽しみに♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

<チャネリング事例>幼い息子を叱ってしまう・・・

  MPj04278220000[1]     

    子育てに悩むママ達から、『 育児相談 』 を 受けることがあります。
 
    スローヨガに通ってくるあきこさん(37才)も、その一人。     
    母子家庭の彼女には、1歳11カ月の息子さん  がいます。

    一人で子育てをするストレスもあり、
    子供が部屋を散らかしたり、物をこぼしたりすると、
    カーっときて、つい大声で 叱ってしまうそうです。



    「 怒っちゃいけない!…って思っても、我慢できない。 」
    「 息子が委縮してるのがわかる。  大丈夫でしょうか? 」

    聞くと、あきこさん自身も
    「幼い頃、父親からずいぶん叱られた」…とのこと。

    彼女のように
    幼い頃、親から強い抑圧を受けて育つと
    大人になっても ストレスに敏感で、
    感情のコントロールができない場合があります。
    ひどい場合…、そううつを繰り返すことも…。

    私は、あきこさんに
    「息子さんの気持ちを理解するために   
     チャネリングをしてみましょう!」…と勧めました。

    
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  
   あきこさんが気になっていること

    ①自分の感情を 息子にぶつけて、よく怒ってしまう。
    ②息子が 私の事をどう思っているのか?…知りたい。


   チャネリングの内容

 (息子さんの魂の思い)
   ・甘えたい もっと甘えて、優しくされたい。
    お母さんに「よしよし」、と抱っこされたい。
    ふれあいを求めている。

    お母さんの事を信頼している。
    「将来、僕がお母さんを守る!」…と決めている。

    僕の事、あまり心配しないで!
    「十分やってあげられてるかな?」…って不安にならないで。
    お母さんにとって、僕が "大切な存在" …であるように、
    僕にとっても お母さんは "大切な人" 。
    明るく生きてほしい。

    怒られても (シュン…とはするけれど)
    やっぱり お母さんが好き!
 
    「大好きだよ。お母さん。あまり心配しないで!」
    …優しく、あなたの事を見守ってくれている魂です。


   ・家族 (おじいちゃん、おばあちゃん達) がいて
    みんなが見守ってくれているから、感謝している。
    「みんな やさしいから大好き」
    「安心する場所が一杯ある。」
   

   ・日頃優しいお母さんが、急にカミナリを落とす。
    「何をしろ」 と言ってるのか?
    「何に対して」 怒ってるのか?
    意味がわからない。 ビックリして…、 ただ「怖い」

     ・よくわからないけど、怒ってる         
                
     ・よくわからないけど、近付くと恐い
                
     ・お母さんを避けて、1人でジーッとしておこう。



  (あきこさんが怒る理由は・・・)
   ・自分の "魂の幼なさ" にあります。
    弱くて不安で…、ちょっとした事で、一杯一杯になる。
    親から厳しく育てられたので、几帳面すぎるところがある。

   ・小さい頃のトラウマが影響している。
    「お父さんは、よくわからないけど、
     いつもイライラ、カリカリして…、何かにつけて私を怒った。」
    「恐かったし、私の事、きっと嫌いなんだ!と思った。」
    愛情を確認できなかった。

   ・子育てをしながら、自分の小さい頃の潜在意識が刺激されて、
    さみしさ、孤独、怒り…が、あふれ出してくる。
    時々…、“ 恐くて不安でどうしょうもない2~3才の子供 ”
    のようになってしまうのです。

    安な目で息子さんを見るから、、
    「あの子も不安そう」…と余計に心配する。

    
    母親らしくしっかりふるまわねば!」…という気負いや焦りを捨てて
    「みんなに助けてもらいながらボチボチがんばろう!」
    「焦ってもどうにもならん。 なるようになれ!」
    「何か起きたら、その時考えればいい!」
    …と考えてみましょう。



   ・今のままでは、将来
    「子離れできない母親 」 になるかもしれません。
    今は子供が甘えてくるので、「依存する自分」  に気づきません。
    しかし、子供が思春期になり…
    自分よりも友人を大切にしたり、何も言わなくなったりすると、
    「あれだけ可愛がったのに…。薄状な‥。」と
    急に さみしさや不安が募るのです。


    ” 息子なしでは生きていけぬ弱い母 ”… にならぬように
    あなたの " 小さな魂 " を成長させて
    落ち着きや安心を 取り戻しましょう!



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

    あきこさんの感想

    息子が 私に求めていること、
    息子が 「私の事を大好きで、大切な人だと思ってくれている」 こと。
    私が心配しすぎているだけで、
    息子はさほど気にしていないことがわかって、安心しました。

    また…、「息子を怒る理由」 が
    自分の幼なさと トラウマにあることがわかり、
    早くトラウマを癒やして
    大人のおちつきと安心を とりもどしたいと思いました。

    これからは、一人でがんばろうとせず、
    みんなに助けてもらいながら、
    もっと気楽に 育児をしていこうと思います。




<公式HP>
福岡の占い・カウンセリング・ヨガ・心理セラピーをお探しならセラピーサロンМiKi
TEL:090-5288-2530 営業時間:10:00-20:00
定休日:毎週月曜日

別窓 | ◎チャネリング事例 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<男性も頑張ってます!「スローヨガ3級インストラクター試験」に合格! | Mikiのハッピー♡エッセンス | 癒しのグリーン ≪エバーフレッシュ☆≫>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Mikiのハッピー♡エッセンス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。