FC2ブログ

Mikiのハッピー♡エッセンス

☆ チャネリング、スローヨガ、カウンセリング、メンタルセラピー、ソウルヒーリング等の <体験談> をわかりやすくお伝えします ☆    ♪ 知ってお得な <健康&美容ニュース> もお楽しみに♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

<テーマ : 食> 過食が治らない!

    MPj04024880000[1](ri)
 


過食に悩んで、チャネリングに訪れたハルちゃん・・・泣き顔 

明るくハキハキと話す、行動派の元気者。
友達も多く、一見、大した悩みなどないように見えます。

しかし、ハルちゃんの心の奥には、幼い頃のさみしさ (愛情飢餓) が存在していました。
4人兄弟の長女で、両親はお店を経営して共働き・・。
幼い頃から、当然のように、弟&妹たちの面倒を見てきたと言います。

そのハルちゃんは、チャネリングを受けている途中・・・
長年こらえていた思いが溢れ出したかのように、
大粒の涙をポロポロ 流していました しずく

ハルちゃんのように、心の奥底のさみしさが原因で、不調を招く例はとても多いのです。


それでは・・ハルちゃん作 「チャネリング(過食編)」 をお読み下さい!



//////////////////////////////////////////////////////////////////


星 過食が止まらない! 星

                    <ハルちゃん、30才・福岡市・OL >


今から4年前のことです。当時、私は26歳。
どうしようもない暗い気持ちになり、ダイエットへの脅迫観念もあって、
少しずつ過食をするようになっていました。

初めは食べたら吐くの繰り返しで、体重は増えませんでしたが、
テレビで 『 吐くことによる 体への悪影響 』 を知ってから止めました。
だけど、過食することは中々おさえられず、どんどん太る一方・・。

今まで好きだった自分が嫌いになってしまい、同時に体系もどんどん崩れていき、
人と合うのも嫌・・。段々引きこもりになり、自殺願望も・・・。
出口のない暗闇をさまよっているかのようでした。

家族はいつも仕事ばかりで、私には目も向けてくれませんでした。
「過食である」 ということを 母親に話しても、ポカンとして
「お母さんは何をすればいいの?」 という感じ・・。

この病気は凄くわかりにくい病気なんですね。
風邪のように目に見えたら、どれだけ楽だろうか・・。
だけど、内面の病気なので無理だったのです。

「この人(母)に話しても仕方がない。」 と思い、隠れて過食をしました。
でも、治りたい気持ちが強くて、ネットで精神病院を検索したり、
一方では「自殺サイト」を覗いてみたりする始末・・。唯一、救いだったのは
「まだ、ココ (自殺サイト) に書き込みをしている人よりかはましかな・・。」と
開き直ったこと。理性だけは強かったようです。

でもすごく中途半端な気持ちで・・、
「生きているけれど、価値がない。死ぬ勇気さえもない、誰にも目にとめてもらえない」
生きていることが、地獄のようでした。

そんなある日、目に留まったある広告・・。
まだヨガもそんなに流行しておらず、美樹先生の所属する教室は凄く怪しく見えました。
名前からして漢字でタラタラ長いし、宗教チックに感じたのです。

でも私は、「たとえ宗教でもいい、ここにすがるしかない!!」 と思って、
藁をもすがる思いで、予約の電話をかけました。
( ※訪問後、宗教じゃないことがわかりましたけど・・・笑 )



2004年7月14日。初めて美樹先生のチャネリングを体験することとなりました。

私は教室へ行って、美樹先生が出てくるのを待っていました。
写真で見た綺麗なその人は、気取ったところもなく、
初対面にも関わらず、凄くフレンドリーで、ビックリしたのを覚えています。

美樹先生が私の手をとり、チャネリングを始めました。
私は、先生の書く言葉を ジィーっと眺めました。



//////////////////////////////////////////////////////////////////////


  MPj04231230000[1]
 

四葉 チャネリングの内容 四葉

あなたの魂は、今とても萎縮しています。
声にならない叫びがあります。
小さい頃よりうまく気持ちを伝えられず思いをゴクンと飲み込んだ。
「言わないこと(我慢)」・・、「愛情の欲求不満が」 どんどん心の中に蓄積されていきました。

親にもっとおねだりしたり、甘えたかったようです。
でも言っても聞き入れてもらえない。駄目ってわかっているから、言葉にしない。
我慢しているうちに 「きっと、私はあんまり愛されていないんだ」 と自信を失いました。
心がどんどん離れていく・・。
「お父さんもお母さんも私の事が心配じゃないの?もっとかまってよ。」
一緒にいても、いつもさみしい・・。
孤独が消えなかった。

   ↓

りんご2 スラスラと書き出された文字を見ていると・・、
いつの間にか私の頬に大粒の涙が流れてきました。
ここしばらく、どんなに悲しくても涙一つ流さなかったのに・・。
私のさみしさを代弁しているような内容に、どんどん涙があふれてきました。

「私は、目の前のこの人にこんな事はまだ話していない。過食を治したくてきただけ。」
・・だけど、私の幼い頃の様子が、まるで見ているかのように書き出されてくるのです。

美樹先生のチャネリングは、まだまだ続きます。




四葉 (~中略~)
あなたにとって心が暖かくなれるものは、「遊び」、「親との交流」のはずでした。
それがかなり不足したまま、年を重ねてきました。

何とか心のすきまを埋めようと、色々なものにチャレンジしてきましたが、
小さい頃の潜在意識を満たしてあげないと、難しいのです。
今、4~5才の子供の様に、心は不安定です。1人がさみしい。
いつも我慢していた小さい頃の悲しみ・・、やるせない思いが溢れでています。
頭がモヤモヤするし、決断できない・・。周りを見るゆとりもありません

   ↓

りんご2 確かに私は今まで色々な事にチャレンジして、程よく楽しく満足してきました。
が・・、子供が1つのおもちゃに飽きるように、持続性がなかったのです。
それに、私はこのチャネリングを読むまで、「親の愛情不足」なんて自覚していませんでした。
父親はすごく子煩悩で、いつも遊んでもらった記憶があって、満足していました。
だけど、4歳~5歳の頃といえば、続々とキョウダイが産まれた時期で、
(下に2人、年子のキョウダイがいた。)
弟や妹に親をとられて、私はずっと我慢をしていたのかもしれません。

いつも泣くのを我慢して、喉仏が熱くなるのが小さな頃の癖でした。
父親との関係は満足していても、母親との記憶は凄く薄っぺらでした。
遊んでもらった記憶はほとんどありません。
熱が出たときだけ構ってくれて、わがままも言えるので・・、
熱が出ると ( 体は元気じゃないけど )、母親を独り占めにできて、
とても嬉しかったような記憶があります。
年に何度か仮病をしていました(笑)




四葉 (~中略~)
過食は 「もっともっと、私を愛してほしい」、「私を見てほしい」 という愛情飢餓の表れです。
あなたは、とりあえず、口に何かを含むことで安心します。
それは幼い子がさみしいときに口に何か(指・布)をくわえる動作と似ています。
口寂しいというか・・、心がさみしくなると、口に何かをくわえたくなるのです

   ↓

りんご2 恥ずかしい話ですが、私は小学生2年生の頃まで、
親指をくわえて、胎児のように丸くなって寝ていました。
その頃まで、キョウダイの中で長女の私だけ、おねしょが治りませんでした。
きっと言えないことが原因で、これらの症状がでていたんだろうなぁ・・と思います。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


  MPj04230590000[1]



結局、この過食を治すには・・
「小さな時の魂に戻って、傷ついた心を癒すこと 」と書かれました。
その時は意味がわからずチャネリングを終えましたが、
流した大粒の涙で安心できたのか、翌日は、不思議なくらい
「何もいらない ( 食べ物 ) 」 という感じで、
おいしそうな匂いがしても、おいしそうな飲食店のメニューを見ても
「 別にどうでもいい 」 という、不思議な感覚になったのを覚えています。

今、出てきている内面の弱気な意識は氷山の一角・・。
中々意識できない潜在意識 (過去・幼い頃の記憶 ) のようです。

わかりやすく例えれば、
「美樹先生が、私の代わりにタイムマシーンに乗って、
        過去の私からお便りをもらってきてくれる」
・・そんなイメージかな?

占いでもない、霊能力でもない?不思議なチャネリングとの出会い・・。
自分で気が付かなかった、「奥底の過去の記憶」 を呼び起こされた。
これは本当なのか嘘なのか・・?
でも段々と、「嘘ではない」 と思い始め・・、元気になるきっかけをくれました。

あの時あのチャネリングに出会っていなければ、
もっと不幸な人生を送っていたかもしれません。
まだまだ向き合わないといけない内面も沢山ありますが、
とりあえず今は元気に過ごしています。 にっこり ♪



///////////////////////////////////////////////////////////


ハルちゃんは、今でも時々、チャネリングに訪れます うさもん

仕事のことや、恋愛のこと・・。何かで悩んだり、つまずいたとき、
チャネリングが悩みをふっきるきっかけとなり、
ハルちゃんが、ますます輝いていけることを願っています。 絵文字名を入力してください



<公式HP>
福岡の占い・カウンセリング・ヨガ・心理セラピーをお探しならセラピーサロンМiKi
TEL:090-5288-2530 営業時間:10:00-20:00
定休日:毎週月曜日


別窓 | ◎チャネリング事例 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<私の子育て体験! | Mikiのハッピー♡エッセンス | <テーマ : 受験> 自分に合った高校を知りたい!>>

この記事のコメント

私も過食のリピーターです だからダイエットサプリは手離せません ガバガバ食べてガバガバサプリを飲みます 会社では年輩の太った方が多い それも実は悩みの種です 痩せてるネ 痩せてるネといつも言われます 私の裸の姿知らないくせにそれと痩せてる人は私の事痩せてるなんて絶対言わないと思う 太った惨めな自分が大嫌いで私も人前に出たくなかった 過食して太っている時はやはり死にたいと思った 私は痩せてる時と太っている時何ヵ月かおきに行ったり来たりしてます 私も自分では最初は全く自覚してなかったのですが胎児期と幼児期に愛情飢餓が発覚しました
2008-04-23 Wed 04:10 | URL | ゆき #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Mikiのハッピー♡エッセンス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。